2009年02月26日

引き寄せの奥義キバリオン

引き寄せの奥義キバリオン引き寄せの奥義キバリオン

人生を支配する7つのマスターキー 著者:ウィリアム・ウォーカー・アトキンソン/林陽出版社:徳間書店サイズ:単行本ページ数:235p発行年月:2008年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)数千年昔のエジプトから全世界、全時代に広がった精神的宇宙の基本法則。読者は本書を読むだけで不思議な同意と超越知のひらめきを得ることでしょう。誰でも能力を発揮したいのに発揮できずに不満な人生を生きている。ところが、本を読んだだけで悟りに近いものを得てその発揮できずにいる潜在能力が自然に開かれる方へ誘導される—それがこの不思議な本キバリオンです。宇宙の流れに乗るためには、マインドにその流れを作ることが必要なのですが、この本は読んでいるうちに、その流れになってくるのです。【目次】(「BOOK」データベースより)密教の最強哲学「ヘルメスの教え」はこうして生まれた/ヘルメス密教の秘儀「キバリオン」とは何か/成功への扉を開くマスターキー「ヘルメスの七大原理」/魔法の極意!「精神的変容」の技術修得者こそ真の錬金術師/すべての根源的力・本質的実在「全」(The All)を知る/宇宙は「全」の精神的創造物—すべてを解くカギは精神力にあり/絶対と相対の視点からみる聖なる「逆説の法則」/「全」はすべての内にあり、万物は「引き戻しの法則」に従う/対応の原理は、三大界(物質・精神・霊)に広がる普遍的法則/振動の原理を応用して、望む心理状態を作ることができる/自分や他人の心の状態を変えられる極性の原理の技法/精神活動に影響を及ぼすリズムの原理をどのようにかわすか/原因と結果の連鎖を知り、下界の環境を支配する/すべての物理現象には、常に男女の性の原理が働いている/「心の性」の働きを理解し、意志力で他者の操作を避ける/ヘルメスの格言をいかに実践し活用していくか【著者情報】(「BOOK」データベースより)アトキンソン,ウィリアム・W.(Atkinson,William Walker)1862‐1932。シカゴの法律家でニューソート運動の先駆者。32歳でペンシルバニア州裁判所の弁護士になり、ニューソートとヨーガを基礎とする自己治療と自己実現の法則を体系化し、「引き寄せの法則」として発表。シカゴ移住後に、「サジェッション」をはじめとするニューソート専門誌の編集に携わり、「アトキンソン・メンタル・サイエンス研究所」を設立、ラマチャラカ著作集13冊を含む100冊以上の実用哲学を世に送り出す。彼が提唱した『引き寄せの法則』は、ウォレス・ワトルズ、チャールズ・ハアネル、ナポレオン・ヒルなど自己啓発分野の先駆者や日本初のヨーガ哲学者中村天風など、世界の思想界にも大きな影響を与え、100年後に映画「ザ・シークレット」のテーマとなって、全世界に知られるようになった林陽(ハヤシヨウ)千葉県生まれ。獨協大学外語学部で英米文学を専攻。現在「神癒研究会」主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 心理学> 超常現象
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 引き寄せコーチ at 23:44| Comment(0) | 引き寄せ関連の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。