2009年02月18日

引き寄せの法則(オーラ篇)

引き寄せの法則(オーラ篇)引き寄せの法則(オーラ篇)

著者:ウィリアム・ウォーカー・アトキンソン/林陽出版社:徳間書店サイズ:単行本ページ数:146p発行年月:2008年09月この著者の新着メールを登録する4月刊「奥義篇」、7月刊「実効篇」に続くシリーズ第三弾!【内容情報】(「BOOK」データベースより)引き寄せの元祖による最強の潜在パワー養成講座!成功する人物が放つオーラ。何かを実現する人が無意識に使っているオーラ。あなたは成功者のオーラを持っていますか?最強のオーラを身につけて怖いものなしの人生を歩みましょう。【目次】(「BOOK」データベースより)引き寄せの法則を動かす本体「オーラ」の知られざる作用/オーラとは実在する力「念体」である!/オーラの基本形「プラーナオーラ」は、生命の原物質でもある!/アストラルカラーをキャッチする幽眼の鍛え方/人間の内面をまる裸にするアストラルカラーの必須知識/人間の本性たる「エーテル複体」と光の万華鏡の探求!/オーラの原物質から発せられる「念体」が人に及ぼす影響力/どんな感情・思考を引き寄せるかを決定づける「色」の奥義的意味!/「気」の壮大なる貯蔵庫たる「オーラ」の治療への応用法/オーラの振動を強化する方法あるいは中和する方法/防衛オーラの形成による自己防衛法/人を動かすメンタルオーラの使い方【著者情報】(「BOOK」データベースより)アトキンソン,ウィリアム・W.(Atkinson,William Walker)1862‐1932。シカゴの法律家でニューソート運動の先駆者。32歳でペンシルベニア州裁判所の弁護士になり、ニューソートとヨーガを基礎とする自己治療と自己実現の法則を体系化し、「引き寄せの法則」として発表。シカゴ移住後に、「サジェッション」をはじめとするニューソート専門誌の編集に携わり、「アトキンソン・メンタル・サイエンス研究所」を設立、ラマチャラカ著作集13冊を含む100冊以上の実用哲学を世に送り出す。彼が提唱した『引き寄せの法則』は、ワトルズ、ハーネル、ヒルなど自己啓発分野の先駆者や日本初のヨーガ哲学者中村天風など、世界の思想界にも大きな影響を与え、100年後に映画「ザ・シークレット」のテーマとなって、全世界に知られるようになった林陽(ハヤシヨウ)千葉県生まれ。獨協大学外語学部で英米文学を専攻。現在「神癒研究会」主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ライフスタイル> 生き方・リラクゼーション> 生き方
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 引き寄せコーチ at 23:47| Comment(0) | 引き寄せ関連の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。